会社方針

 

企業理念

当社は「常に考える」を企業理念とし、お客様が感動する造形美を提供するために「絶え間なく技を磨く」、「最先端の技術との融合」、「自主性と創造性の重視」など見る方々の内観的喜びを創造し続ける努力を大切に考えております。

 


社長メッセージ

創業以来、「内観に伝わる感動と創造」という社是のもとに「モノづくりを通じて感動を生み出したい」との想いで事業活動を続けてきました。 常に厳しい環境にあっても、様々なお客様からお声をかけていただけるのは、単に業績のみならず私たちの仕事に対する理念や姿勢も含めて評価をいただいていると考えさせていただいております。今後も「モノづくりの会社」として皆様からのご期待にお応えさせていただくため努力を続け、社是に基づいた事業活動を続けて参りたいと存じます。


会社沿革

1983年
小春スクリーン株式会社設立
1983年
装飾建材・各種サイン工事事業開始
1986年
株式会社東宝映像美術と取引開始
1986年
テーマパークの装飾工事事業開始
1990年
茨城県取手市に工場を設立
2013年
設立30周年を迎える